ゲームしたい。歯を抜いたところが痛い。

昨日割れてしまった歯を抜いたのですが、そこが痛くて「痛い」と「ゲームしたい」しか思い浮かびません(:_;)
歯が割れて抜歯(゚Д゚;)!インプラント!

朝から顔が腫れています。
ゲームしたい。

顔の輪郭がちょっと変わる程だったので、歯医者さんに電話して聞いてみたところ、個人差があるけど「5日~1週間ほどで腫れが引く」とのことでした。

そんなにかかるのか(;_;
ゲームしたい。

ゲームは昨日からしていません。
なので脳内がゲームの映像におかされています。

でも以前やめた時よりは、衝動が弱いと感じています。ゲーム内でイベントをやっていて、以前よりゲームの時間が長くなっていたのと、イベントゲームはつまらなくて(ゲーム内コインのために、つまらないのに脅迫的にやってしまっていました)ゲームに疲れていたからだと思います。
前回やめたときより、ゲーム疲れを感じていたのが、むしろ良かったのかもしれません。

それでもこれを書きながら、30分(ライフが貯まる時間)に一度くらい、スマホを手にもってロック解除ボタンを押して、はっとしてスマホを置く、の動作をしています。自慢じゃないですが、ロック解除までは無意識にできます(-_-;)

前回やめた時は、とにかくやりたい衝動が強くて、スマホを押し入れの引き出しにしまって、やりたい衝動にひたすら耐えた記憶があります。最初の3日間くらいが特に大変でした。仕事や家事をしていたほうが気がまぎれそうなのに、それすら手につかず、覚せい剤やめる時ってこんな感じかもと思うくらいひどかったです。
タバコをやめた時に似ていました。

で、53日間やめられていたんですよ。私としては大記録なんですが、そのころはあまり衝動もなくなっていて、もうこのままやめられそうだと思っていたんです。

ところが、仕事が一段落したとき、急激な衝動が起こってきました。
これもタバコに似ています。仕事が一段落して一服する感覚でしょうか。
ゲームをやりたくなるのはストレスを感じた時だけだと思って油断していました。

強い衝動が起こったときに構えていなかったので、そのまま流されてしまいました。

そういう時こそやってはいけない。その時の衝動を乗り切ればやめられたかもしれないのに。
1か月くらいまえのことです。このブログを立ち上げたきっかけです。

依存症は一生と言いますが、「もう大丈夫」と思った時が危ない。

以前ハマっていたパチンコやタバコはもう大丈夫、って思っているけど、警戒心をゆるめたら危ないかも。
子供が独立して、家に寄り付かなくなったら、今はお金が無いけど、もし月々のお小遣いに余裕がある月があったら…。
やってしまうかも。環境が変わったときは特に警戒して、構えていようと思います。「もう大丈夫」は無い。

今日はお昼食べた後が一番ヤバかったです。お昼後のゲームは完全に習慣になっていました。
衝動に抵抗するのが大変。

でも、すでにいいことありました。まだたった1日しか経ってないのに、目の疲れ具合が全然違います!
今日は老眼鏡なしでも大丈夫。(≧▽≦)

カウントしておこうかな↓ 禁パチンコブログとかであるやつ(*´ω`*)

ゲームやめて2日目v。みたいな。

にほんブログ村ランキング



↑応援求む(-人-)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする