ポテチ依存に乗り換える、かも

ここのとこ、文章がまとまらない現象がおきて( ;∀;)書いては消し、文を切っては貼り、の繰り返しです。今日もちゃんと着地できるといいけど。。。

書きたいことがうまくまとまらないと、ストレスを感じて、無性にスマホゲームをやりたい衝動に襲われます。

もしかして、このゲームやりたい衝動に気が散って、よけいに文章がまとまらなくなっていたのかもしれません。

”ゲームしたい衝動”を手放さなければと思います。


我慢は押さえつけるイメージで、
(リバウンドのように)反発する力が怖いので

”衝動を我慢”ではなく”衝動を手放す”イメージをするようにしています。

しかし”我慢”も”手放す”もエネルギーがいります。つまり、けっこうガンバらなければいけません。

で、その気力があるときはいいのですが、頑張れる気がしない時、今度は何か食べたくなります

スマホゲームに手を出すよりはましなので、なにか食べます

そんなとき食べるのは、スナック菓子が多いです。

スナック菓子はカロリーが高いのに、お腹がいっぱいの時でも食べられてしまうのです。本当はするめのような硬いものやガムでも噛んでいたほうがよいかと思うのですが。

砂糖、塩、うまみ調味料、油。

以前本で読んだのですが、これらの調味料は、4つそろうと依存物質になるようです。

水だと飲めないけどお酒ならいくらでも、の感じにすこし似ていますね(゚Д゚;)私は飲めませんけど。
(因みに、個人的にはスイーツも軽い依存物質だと思います)

というわけでポテトチップスを持ってきて食べながら書いています。

ほんとにどうでもいいけど、湖池屋ののり塩が好きです。

夜中に食べてあとで胃がもたれます。睡眠の質もおちますね。。。(*_*;

スマホゲームをうまくやめられたら、次は脱ポテチです(笑)

脱スナック菓子の場合は、食べ物なので、依存対象としては刺激が弱いほうだと思います。なので、脱ポテチは完全離脱じゃなくて、一か月に一度くらいなら食べてもいいかな~と思っています。

焦らない焦らない。

にほんブログ村ランキング



↑応援求む(-人-)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする