スマホゲーム”やめている期間”最長更新

前回ゲームをやめてスリップするまで53日間でしたが、今日はやめてから54日間たちました。とうとう53日間を越えましたーヽ(^o^)丿
わーい。スマホゲームにハマってから、最長”やめている期間”です。

せっかくこんなに長くやめていたのに、前回は、スリップしてしまったんですね。(*_*;

でも今、その時の気持ちがよくわかります。

今、別のブログをHP風に作っているのですが、これが全然うまくいまない。うまくいかない時、現実逃避したくなります。ファンタジーの世界へ逃げ込みたい(*‘∀‘)

まあ、よけいに時間が無くなるだけなので、なんの解決にもなりません。わかっているのですが、何も考えずにゲームの世界に逃げ込みたくなります。

ひとステージクリアして、あーすっきり、で終わればいいのですが、そんなわけはありません。もう何度も失敗しているので、同じ失敗を繰り返すわけにはいきません。

頭ではわかっているはずなのですが。

感情のほうが、ざわざわしています。

ざわざわに耳をすましてみます。

無課金でやるんだから、本買って読むよりお金かからないし。節約な遊びだよ。 気分転換しよう。すかっとするよ。

ざわざわざわざわ。

たかがゲーム、なに深刻に考えてんの? たかがゲームにそんなに悩む人なんていないよ。ばかばかしい。

やりたいときにやって、やめたいときにやめる、普通のことだよ。やめられないってなに?いい大人が、やめられないなんておかしいだろ。いつでもやめられるから、証明してみろよ。

ざわざわざわざわざわ…。

・・・。

(゚Д゚;)

ざわざわに耳を澄ませて言葉にしてみると、こんなにも追いつめているんだとわかって怖くなります。これでは、スリップするわけです

脳はドーパミンほしさに、どれだけ自分をだますんだろ。

しばらくやめていてスリップした後って、ゲーム時間がちょっとづつ増えるわけではないのです。即、戻るのです。一日4時間に。

それではゲームをするための人生になってしまいます。

ゲームが好きならそれでもいいのではないか?

いいえ違います。

ゲームをするための人生というのは、人と仲良くすることよりも(人の事よりも)ゲームを選ぶ人生なのです。人と会うのが億劫になり、人に話しかけられたらイラッとするような…。

もう学んでいます。

今日も、ブログに救われました。

いつも読んでくださるみなさまのおかげですm(__)m
脱スマホゲーム、55日目v

にほんブログ村ランキング



↑応援求む(-人-)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする