ポテチ愛しすぎ

秋の夜長に、カルビーポテトチップスしあわせバタ~とホットミルクで、しあわせな気分に浸っています(*^^*)

突然宣伝ですみません。でも高いから近所のスーパーで買いましょうね(アマゾンさんごめんなさい;)

普段は”湖池屋のり塩”派なのですが、カルビーの”うす塩”とこの”しあわせバタ~”はなぜか秋風が吹いてくると、おうちにもって帰りたくなるのです(*^^*)

実は依存症物質なスナック菓子。(ポテチ依存に乗り換える、かも

脱スマホゲームからのスリップをくい止めるのに、今のところポテチにコーヒーを添えて、ブログ。これがいちばん効くのです、私には。(≧◇≦)最強。

今日はホットミルクを添えて(*‘∀‘)
秋のホットドリンク最高ですね♪

手がべたべたにならないように、おはしでいただきます。
1回に食べる量は半分の30gです。

お皿に出して半分は最初にタッパーに密閉してしまっておきます。間違ってもそのまま食べ始めて、半分でやめようと思ってはいけません。無理です(一一”)

でもこれでご飯一杯分のカロリー。ポテチの為に夕飯は腹八分にしておきます。

結構これだけでしあわせに浸れます。ポテチは依存物質。でも人生の時間までは無駄にしていないと思います。しあわせだから(*‘∀‘)いまのとこ。

私にとって、スマホゲーム依存症の克服は思った以上に大変なのです。

ちなみにこのしあわせバタ~をうっかり1袋食べてしまうと、塩分と油がかなり強いと感じます。体に負担が大きいような気がします。食生活が健康的な人は嫌いな味かも。あと小さい子にはお勧めできません。以前はスナック菓子って子供のおやつだと思っていましたが、かなりしょっぱいものが多いので、私の中では”お酒のおつまみ”という位置づけになっています。

当分ポテチ依存しそうです。でも、今はまだ苦しくないので”依存症”までは、なっていないと思います。

この本に出てくる”異常に食べる人”は「ご飯を食べないで」ポテチを食べたり「飲むように」食べたりして、味わって食べている感じではありません。体にも負担がかかるし、依存症になってしまうと苦しいでしょうね(:_;)

スマホゲームなんかよりポテチという人もいるし、アルコールという人もいるし、恋愛という人もいて、今さらですが依存物質、依存行為って人それぞれの違うんだよな…って納得する今日この頃。

今日のタイトル「ポテチ愛しすぎ」ですが、愛しすぎと依存症は似ているけど違うのです。

愛しすぎは、ちゃんと(?)お皿にあけてホットミルクを用意して、デザートのように徹底的に味わっていただくのです(*^^*)

愛しすぎだけど食べすぎません。「もうちょっと食べたいな」でやめるのが、長く愛する秘訣です( *´艸`)

ところで、うちの近所のスーパー、1袋60gが81円なのに、170gのビックサイズが264円なのですよ。60gを3袋買ったほうが安いじゃん、て話( `ー´)ノ

にほんブログ村ランキング



↑応援求む(-人-)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする